楽しい写真見てください。


by yamasina-yama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
3月22日(土)晴  参加者17名                                                                  地下鉄烏丸線松ヶ崎で下車して東へ10分ほど歩くと、妙円寺ふもとの白雲神社から東山への登山口があります。正面に「法」の火床が見えます
f0075872_14265683.jpg
f0075872_14405870.jpg
落ち葉が積もった登山道を歩くこと10分ほどで尾根上に出ます。
f0075872_14411717.jpg
f0075872_14464961.jpg
「法」の火床は直接歩くことはできないので尾根伝いに「法」の上部に出ます。 天気が良かったので眺めは上々、京都タワーから(写真では見えませんが)八幡、大阪方面まで一望できました。
f0075872_14470229.jpg
どなたかが設置したお地蔵様
f0075872_14471309.jpg
さらに15分ほど野鳥の声を聞きながら下っていくとアセビのトンネルです。宝ヶ池に出ます
f0075872_14472489.jpg
f0075872_14474695.jpg
少しピントがあっていませんがトサミズキです
f0075872_14480739.jpg
f0075872_14483989.jpg
f0075872_14483045.jpg
「妙」の火床の西山(135m)も入山禁止です。
f0075872_14485790.jpg
ふもとを歩いて深泥ヶ池へ
f0075872_14491159.jpg
おなかが空きましたが15分ほどがまんして歩き植物園で昼食とします
f0075872_14492709.jpg
f0075872_14493968.jpg
植物園では春の山野草を見たり、カワセミを見たりそれぞれに散策しました。 植物園を後に、加茂川をバードウオッチングしながら出町柳まで、さらに京阪三条まで歩いたりしながら解散となりました。
f0075872_14500645.jpg
 
f0075872_14495445.jpg
 (by honjo)
[PR]
# by yamasina-yama | 2014-03-26 15:39
2014年2月22日(土) 晴  参加者15人       (by honjo)
  亀岡の丹波七福神めぐりに行ってきました。
駅の観光案内所でパンフレットをもらって出発
赤線が今回のルートです。裏面はスタンプラリーになっています
f0075872_15355483.jpg

JR亀岡駅北口の前には保津川下りの様子を箱庭風に再現してあります
f0075872_15361145.jpg

f0075872_15363144.jpg

保津橋から保津川下りの船が出発します。お客さんが乗ってます(寒そう)
f0075872_15384013.jpg

f0075872_15383890.jpg

駅から約3.5kmバスがありますが山の会は歩いて行きます
f0075872_15444362.jpg

一番 神応寺(毘沙門天) 笑顔と財宝を授けてくださいます
f0075872_15455318.jpg

f0075872_15463092.jpg

f0075872_1547378.jpg

境内には石仏庭園があります。歴史を感じられる石仏様です。
f0075872_15494339.jpg

f0075872_15502391.jpg

庭園の隅に福寿草が花開いていました
f0075872_1550245.jpg

二番 養仙寺(布袋尊)
    七福神の中で唯一実在された高層で子どもの守り神、福の神で親しまれています
f0075872_15542039.jpg

境内にはこんな布袋さんも  たくさんの福がありそう
f0075872_160841.jpg

布袋さんのにこやかさとは反対の鬼瓦 睨みをきかせています
f0075872_1635931.jpg

三番目 蔵宝寺(大黒天)
f0075872_1682753.jpg

亀岡平野を眺めながら風をしのいで昼食とします
f0075872_16101585.jpg

まだ四つ巡らなくてはいけません 先を急ぎます
フキノトウが咲いています
f0075872_16132070.jpg

四番目 金光寺(弁財天)
f0075872_16133930.jpg

五番目 耕雲寺(恵比寿天) 災いを除き災害をはらい、幸福になること思いのままです
f0075872_16141875.jpg

あぜ道にはタンポポがそこここに咲いています
f0075872_16264877.jpg

道草をしながら歩きます
f0075872_16284930.jpg

六番目 極楽寺(寿老人) 長生きを祈願します
f0075872_16304522.jpg

小さな池にがまの穂がありました
f0075872_1632135.jpg

七番目 東光寺(福禄寿) 幸福 封禄 長寿 人生円満を授けてくださいます
f0075872_16381429.jpg

これで七福神巡りのスタンプラリーは終了です
f0075872_16402531.jpg
f0075872_16414328.jpg

縁側にお茶の用意がしてあり遠慮なくいただきました
f0075872_16414114.jpg

あぜ道や舗装道路をJR千代川駅まで約3km歩きました(1時間)
f0075872_1653616.jpg
f0075872_16543737.jpg

写真に撮れなかった七福神さんには「ごめんなさい」
舗装路歩きは嫌ですがあぜ道や山道もあり楽しいコースで、春にもう一度訪れたいと思いました。
[PR]
# by yamasina-yama | 2014-02-23 17:17
12月8日(日)  晴  参加者9名              (by honjo)

 冬鳥ウォッチングを期待して 近江鉄道八日市線市辺(いちのべ)下車。
先ずは万葉の森船岡山を目指します
R421(八風街道)から望む箕作山や太郎坊山(赤神山)
f0075872_12303921.jpg

万葉の森船岡山は蒲生野を見渡す小高い丘です。万葉碑や万葉植物園があります
f0075872_1231226.jpg

ヒヨドリが賑やかです。コゲラやヤマガラがいました。
聖徳太子が岩肌に爪で十三仏を掘り込んだ、という伝説のある岩戸山十三仏に向かいます 
f0075872_12333545.jpg

あぜ道には寒さの中に元気な野草
f0075872_12345689.jpg

岩戸山十三仏への参道入口 たくさんのお地蔵様や如来様が迎えてくれます
f0075872_1246953.jpg

およそ40分の石段が続きます 両側に現れる石仏に癒されます
f0075872_12465140.jpg

木立の正面に大岩 兜岩です。爪で彫りこんだ十三仏は確認できませんでした
f0075872_1393396.jpg

北西には琵琶湖
f0075872_13153256.jpg

小脇山(373m)から小さなアップダウンを繰り返し、箕作山(372m)で昼食
f0075872_1316494.jpg

f0075872_13205851.jpg

太郎坊山(赤神山350m)山頂。この山系で見られる巨岩 大岩は湖東流紋岩というそうです
f0075872_13242977.jpg

遠く東には鈴鹿山脈が連なります
f0075872_13345632.jpg

落ち葉に足をとられそうになりながら快適に歩きます
f0075872_13372926.jpg

登山道は自然に太郎坊宮の社殿に入ります
f0075872_13373514.jpg

夫婦岩と呼ばれる大岩
f0075872_13405343.jpg

夫婦岩の上部です
f0075872_1341943.jpg

タマミズキの赤い実をこんなに間近く見たのは初めてです
f0075872_13431269.jpg


f0075872_13545742.jpg

季節はずれのシャクナゲが 春と間違ったのかな?
f0075872_13563173.jpg


f0075872_13583096.jpg



f0075872_13594249.jpg

筏川の流れの中に道行く人々と川の流れの安全を祈って一町(109m)ごとに置いたと伝わる
丁石地蔵
f0075872_1415236.jpg

よく晴れた初冬の里山を散策しながら近江鉄道新八日市の木造駅舎に着きました
全国木造駅舎100選。映画 ドラマのロケ地にもなっているようです
f0075872_142473.jpg

そうそう今日は冬鳥に会いにきたはずです。
冬鳥には残念ながら会えませんでしたが、いつものヒヨドリ、メジロ、ヤマガラ、エナガ、コゲラ
セグロセキレイ、ハクセキレイ、キセキレイ、スズメの大群、ハシブトガラス、ハシボソガラス。
ため池にはアオサギ、カイツブリ。上空にはチョウゲンボウと思われる飛翔が見られました。
バードウォッチングしながらのんびり里山歩き、皆さん大いに楽しんでいました♪♪
[PR]
# by yamasina-yama | 2013-12-15 12:31
9月22日(日)、23日(祝月)        参加者5名           (by honjo)
  1日目   晴
 山科6時出発。天気は晴、お池めぐりを想像して心弾みます。4時間のドライブ。

                                                                    f0075872_10562053.jpg  マイカー規制のため市ノ瀬からバスに乗り換え15分、別当出会が登山口。登りは砂防新道を歩きます
f0075872_1057087.jpg

f0075872_10575397.jpg
つり橋を渡りイザ出発
早速秋の花々が迎えてくれる
f0075872_110272.jpg
f0075872_1112365.jpg
f0075872_1103471.jpg
f0075872_112343.jpg

水場のある 中飯場まで急階段が続く。樹林の中は風もなく暑い
f0075872_11101165.jpg
f0075872_111044100.jpg

この岩には恐竜の足跡が見られる、というのだが……う~ん
f0075872_11132330.jpg

登山開始50分中飯場に到着(ほぼコースタイム通り) 大休憩
f0075872_1115393.jpg

甚之助避難小屋まで1時間30分ひたすら急階段が続く(暑さでバテバテ)
f0075872_11212715.jpg

f0075872_11235312.jpg

ナナカマドの紅葉はまだ早い
f0075872_1125829.jpg

f0075872_112431100.jpg

別当谷の崩壊が覗める
f0075872_11251310.jpg

f0075872_11302621.jpg

甚之助小屋は以前より立て替えられ、登下山の人々でにぎわっています。私たちも昼食とします
正面には別山が雲間から見え隠れしています
f0075872_11301940.jpg

f0075872_11364722.jpg

しっかり腹ごしらえをしたので元気になりました  
十二曲がりは階段ではないけどジグザグに高度があがります
f0075872_11393521.jpg
f0075872_1140348.jpg

稜線目指して  もうすぐ!
f0075872_1141387.jpg

白山涌水がおいしい  ふと見上げると大きな岩 「黒ボコ岩」です♪
f0075872_11465382.jpg
  
f0075872_11485219.jpg

黒ボコ岩の上で 「バンザーイ!最高!」と叫んだ
f0075872_1151219.jpg

黒ボコ岩から弥陀ヶ原 白山御前峰を望む 水屋尻雪渓がこの時期小さくなっていました
f0075872_1153484.jpg

f0075872_11584453.jpg
f0075872_11591927.jpg

f0075872_1201858.jpg

草紅葉には微妙に早いのかな 視界が開けて心も広がる 気分は最高!♪
f0075872_1205139.jpg

ハイマツの林床にシラタマノキを見ながら大岩の五葉坂を上る  あと一息
f0075872_1231828.jpg

振り返れば歩いてきた弥陀ヶ原の木道
f0075872_1274672.jpg

15:30 予定通り室堂山荘到着 歩行時間4時間 コースタイムより若干早い♪♪
f0075872_1284723.jpg

f0075872_12191554.jpg



      2日目   晴   
御前峰からの「お日の出」(白山ではご来光をいいます) 
f0075872_12264690.jpg
f0075872_12275478.jpg

朝陽に照らされる室堂山荘と弥陀ヶ原  今日も気持ちよい歩きができそう♪
f0075872_122945.jpg

朝食後御前峰(ごぜんがみね)からのお池めぐりに出発です
f0075872_1234887.jpg

御前峰山頂にある白山比咩(しらやまひめ)神社奥宮に感謝のお参りをします
f0075872_123946100.jpg

白山最高峰 御前峰には一等三角点があります
f0075872_12421693.jpg

白山 剣ヶ峰(2677m)
f0075872_12443542.jpg

火山岩のガレ場を歩く
f0075872_12471165.jpg

f0075872_12481354.jpg
f0075872_12475240.jpg

f0075872_12501871.jpgバッタが寒そうに日向ぼっこ
一番大きな火口湖は翠池  遠くの山々が素晴らしい
f0075872_12511768.jpg

右 御前峰、  左 剣ヶ峰
f0075872_12544210.jpg

f0075872_12564188.jpg
f0075872_12565961.jpg

千蛇ヶ池は万年雪に覆われています
f0075872_12575530.jpg

ナナカマドは紅葉?しています
f0075872_13047.jpg

室堂山荘に戻りコーヒータイムを楽しんだあと下山開始です
f0075872_1314211.jpg
f0075872_1315477.jpg

黒ボコ岩の分岐で観光新道に入ります
f0075872_1362558.jpg

ガスがかかり山並みを観光できず
f0075872_1373131.jpg

f0075872_1372860.jpgタカネマツミシソウにハチが過ぎ行く秋に忙しそう

f0075872_13162652.jpg




f0075872_13171133.jpg






f0075872_13172424.jpg

殿ヶ池避難小屋は建設中
f0075872_13203676.jpg



f0075872_13214551.jpg
f0075872_13223325.jpg



f0075872_13231579.jpg



ダケカンバの樹林帯に入る
f0075872_1324042.jpg

アップダウンを繰り返しながら尾根上を歩く 
オヤマノリンドウが多く咲いているのでリンドウ街道
f0075872_1330111.jpg

f0075872_13351822.jpg

f0075872_1336267.jpg

仙人窟(せんにんいわや)  ここから急坂を降りると別当坂分岐
f0075872_13363336.jpg

f0075872_13422736.jpg

かなりの急坂石段を下ること1時間
f0075872_13431041.jpg

別当出会が見えた! 無事下山
f0075872_13454471.jpg

 急階段や急坂が多く必死に歩いたようですが結構休憩も多く、山荘ではビールやコーヒーも美味しく、大いに楽しめた山行でした♪♪♪

 
[PR]
# by yamasina-yama | 2013-09-28 14:11